全ての作業が速くなる!!Mac Mini 2014 lateモデルでHDDからSSDに換装する

Mac Miniは48,800円~と非常に安いけど、アップグレードしない基本モデルは全てHDD(ハードディスクドライブ)仕様です。遅く感じるので買い替えようと検討しているなら、試してほしいのがHDDからSSDにストレージの換装!

SSDは、大容量のデータを高速で扱えるストレージデバイス(記憶媒体)です。
主な特徴は、データ転送速度が速いこと・衝撃に強いこと・静かなこと・省電力であること・省スペースであることなどが挙げられます。

転送速度はHDDを圧倒するSSDですが、容量単価の高さがネックになり、これまで「完全にHDDを代替する」までには至りませんでした。しかし、NANDフラッシュの大容量化とそれに伴う容量単価の下落で、ついに500GB=2万円割れが一般化、いよいよ普及期になってきました!

Samsung SSD 1TB 850 EVO ベーシックキット V-NAND搭載 2.5インチ 内蔵型 MZ-75E1T0B/IT

amsung SSD 500GB 850 EVO ベーシックキット V-NAND搭載 2.5インチ 内蔵型 MZ-75E1T0B/IT

本日、Mac mini Late 2014を解体して、SSDを換装する手順を説明します。

  1. 必要な工具

    絶対に必要なのが、T6のトルクスドライバーです。Macを分解するときに必須になります。ドライバーの口径は用途によって異なりますがこの製品は全てのサイズが揃っているのでとても便利です。

    PROMATE 精密ヘクスローブレンチ8p SHL-8

  2. HDDからSSDへデータ移行

    有名ドコロは「Carbon Copy Cloner」略してCCC。CCCは有料ツールですが、30日間は無料なんで、無料で有りがたく使わせてもらいましょう。ソースで「Macintosh HD」選んで、コポー先にUSB接続したSSDを選択。
    手順:USB接続フォーマット→CCC起動→クローン作成

  3. Mac Miniを解体する

    iFixit:解体するにあたって参考にさせて頂いたサイトです。
    詳細を見る

  4. 完成

    SSD換装して、元通り戻したら、あとは電源ボタンを押して起動確認するだけです。処理速度は全然違います!!

  5. 参考サイト

    http://kjshintani.com/?p=30425#Mac_Mini
    http://www.maker-is-you.xyz/2016/04/15/mac-mini-late-2014-pcie-ssd/

    Test Link